ご挨拶
代表取締役写真 代表取締役 秋山泰伸
変わらないために進化する

人々の価値観、それは時の移り変わりとともに変化します。
企業のIT化、環境問題など、複雑な要因が絡み合う現代ではありますが、私たちがくすり造りに抱く思いは大正14年の創業以来いささかもゆるぐことはありません。
医薬品受託製造業者として「品質」にこだわり続け、さまざまな時代を乗り越えて参りました。
お客様の大切な商品に高品質の衣をまとわせお届けする、ということが私たちの変わらぬ心です。その変わらぬ心を持ち続けるためには、技術のさらなる向上を図り、製剤研究を積極的に行い、「変わらないために進化する」ということが重要だと考えています。
人々が健康に暮らせること。私たちは小さいながらも、その下支えをすることで医薬品産業発展の一翼を担っていると自負しています。
どうぞ、私たちの精神をご理解賜り、今後ともご指導ご鞭撻をいただきますようにお願い申し上げます。



ページ先頭